MEMBER
M.Yasunaga

入社したきっかけ

ドラマや映画の撮影現場に興味があり、警備という形で撮影の現場に関わることが出来るんだ…!と思い、またコミュニケーション力や臨機応変な対応は今までの仕事で培ってきたので自分に向いているかもしれないと思い入社しました。

入社して変わったこと、学んだこと

とくに同じ現場に入る隊員さんとのチームワーク、制作会社の方々や一般の方々とのコミュニケーション、周りをよく見ることが大切な仕事だと感じました。警備員としてどのように動いたり、声をかけたら撮影がスムーズに終わるか、通行される方々や、ご近所の方々に不快な思いをさせず気持ちよく応じていただけるかを考えるようになりなりました。
声をかけた際に「お疲れ様」「頑張ってくださいね」と言ってくださる方がいて、それがすごく嬉しくモチベーションにもなっています。

皆様にメッセージ

この仕事を初めて、とても刺激的な日々を送っています。
現場は緊張感があり神経を張り巡らせるため、大変だと感じることもあるかもしれませんが、少しでもドラマや映画等の撮影に興味がある方や人とコミュニケーションをとることが好きな方はやりがいを感じられる仕事だと思います。
警備というと女性は躊躇してしまうかもしれませんが、少しでも興味がある方、刺激が欲しい方はぜひいっしょに働きましょう!